トップページ >> ■ アルミニウム (ALUMINIUM) とは

■ アルミニウム (ALUMINIUM) とは

半世紀ほど前のドイツでアルミニウム(略してアルミ)使いのコスチュームジュエリーが多く製造されましたが、

現代は、アルミニウムがコスチュームジュエリーに使われる
ことはほとんどないように思われます。
 
その、軽さとカッターナイフで切れそうな柔らかさからはあまり高級なイメージを受けませんので人気が出にくい

のかとも
思います。

しかしながら、意外なことにアルミが発見された
18世紀後半ころはその希少性から、ゴールドに匹敵する

高値でした。

1782年のアルミニウムの発見以来、精錬法の改良が繰り返されて、その都度名前が、

アルミーヌ  → アルミアム → アルミナム → アルミニウム  と変わりました。 日本では アルミニウムと

言いますが、アメリカでは現在でも アルミナム(ALUMINUM) 
のほうが一般的です。

Posted by mark3a : 02:51 | Comments (0) | Trackbacks (0) | Page Top ▲

trackbacks

trackbackURL:

comments

コメントを投稿

(はじめてコメントされる場合、管理者の承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。再度コメントを投稿する必要はありません。)